プロフィールムービーを作るときは作成の期間を考えよう

SITEMAP

女性の肩を抱く男性

CHOICES

カップル

プロフィールムービーを作るときのコツ

結婚パーティーの定番、プロフィールムービーですが、作るには様々な方法があります。一番簡単で仕上…

MORE
キスをする男女のシルエット

プロフィールムービーを作るなら期間に注意

最近プロフィールムービーを自作する人が増えています。業者に依頼しても10,000円以下で制作す…

MORE
手を繋ぐ

プロフィールムービーの依頼にかかる費用

自作の場合、知識のあるムービー作成経験者なら3日ほどでプロフィールムービーを作れますが、知識が…

MORE
笑顔の男女

プロフィールムービーのメリットデメリット

プロフィールムービーの作成を業者に発注すると、業者によりますが1万円から8万円ほどの費用がかか…

MORE

プロフィールムービーの自作での制作料金は?

結婚式には様々な人が訪れますよね。結婚する二人との関係や付き合いの長さもまちまちである為、そんな方々に二人の馴れ初めを紹介するプロフィールムービーは、結婚式にはなくてはならないものです。そのプロフィールムービー。制作するためには、一体どれくらいの料金がかかるのでしょうか?プロフィールムービーは、専用のソフトを使うことで自分でも制作することが出来ます。
その場合は、ソフトの種類にもよりますが、二千円から一万円程度で、比較的安価にプロフィールムービーを制作することが出来ます。また、音楽を使用する場合にはそれに加えて別途使用料が五千円程度かかります。式場に頼む場合だと、おおよそ五万円から十万円程度が相場の料金となります。もちろんこれは、その式場や業者によってクオリティや料金もかなりまちまちとなって来ます。
プロフィールムービーを制作するのなら、やはり専門の業者に頼むのが一番安心でしょう。プロフィールムービーを専門に作る業者なら、プロのクリエイターがムービーを制作してくれるため、そのクオリティは折り紙付きです。料金も、式場に頼むよりは安く済むことが多いでしょう。三万円程度が相場となります。結婚式は一生に一度だけのもの。自分たちもゲストも幸せになれるプロフィールムービーを流したいなら、専門業者に頼むのがベストです。

プロフィールムービーとは何か?

プロフィールムービーとは新郎新婦を紹介するための映像作品で、結婚式の演出として上映されます。新郎新婦の写真とBGM音楽で構成され、それぞれの生い立ちから子供時代、学生時代、馴れ初めから結婚に至るまでを一つの作品として作られます。新郎新婦の半生を振り返る映像は結婚式の演出としてピッタリですし、お色直し等の空き時間に流すことでゲストを盛り上げることができます。
プロフィールムービーは結婚相手を紹介すると同時に、両親やお世話になった人たちに感謝の気持ちを伝えることができるため、結婚式では非常にポピュラーな演出です。プロフィールムービーが登場したのは、1,990年代の結婚披露宴が最初だと言われています。21世紀になり、最近では結婚披露宴でプロフィールムービーの演出を行うカップルは9割を超えているそうです。
プロフィールムービーは結婚式のプランの中に制作が組み込まれている場合や映像制作会社に依頼する等業者に制作してもらう場合と、映像制作ソフトやアプリなどを利用することで自作する方法があります。以前は業者に依頼してプロフィールムービーを制作することがほとんどでしたが、最近では簡単に作れるようになったのでプロフィールムービーを自作する人が増えています。業者に頼んだ方がクオリティーは高くなりますが、自分で作った方が記念になるため自作の人気は高いです。

自作プロフィールムービーはアットホーム

結婚式で誰もが見たことあるプロフィールムービーは、新郎新婦がどういう人生を歩んできたか、みんなで振り返れるものです。業者に頼んでハイクオリティなものに仕上げるのもありですが、自作でもaviutlやimovieなどの無料ソフトで負けないぐらいのものは作れます。結婚式でアットホームさを重視される方が多いと思いますので、手作り感があった方が場に馴染むと思います。プロフィールムービーでポイントとなるのは何と言っても選曲です。起承転結がはっきりしていて、新郎新婦らしい楽曲を選びましょう。楽曲の展開によって写真の演出の仕方が変わってきます。
また複数の曲をメドレー形式で使う方もいますが、あまりオススメではありません。楽曲の雰囲気が変わったり、都度クロスフェードが入ったりして、ちぐはぐになるので一つの作品としてまとめづらいと思います。そして写真はアニメーションも含めて1枚あたり最低5秒~6秒は取りましょう。字幕も含めそれ以下だと初めて見る人が内容を理解するのに追いつけないです。またアニメーションで縦に二つに割れるもの、「終わる」など、別れを連想させる演出、言葉選びにならないように注意しましょう。プロフィールムービーは自作すれば作る時も思い出になりますので、オススメです。

プロフィールムービー制作費用の相場は?

新郎新婦の成長記録とも言えるプロフィールムービーは、結婚を彩る素晴らしいものですよね。このプロフィールムービーを制作する際にかかる費用の相場はどのくらいなのでしょうか?プロフィールムービーを外注する場合、結婚式場に依頼する場合と動画作成の専門業者に依頼する場合があります。プロフィールムービーを結婚式場で依頼する場合は、結婚式のプランにオプションとして存在していることがほとんどです。その場合は大体5万円~10万円程が相場となっていますね。料金としてはかなり高めですが、準備などが非常に楽でかつスムーズに行えるのは大きなメリットでしょう。外部の映像作成業者に依頼する場合は、テンプレートがある程度決まっている業者かオーダーメイド形式の業者となります。テンプレート業者ならば2万~4万円程で作成が出来ますが、枚数などが決まっているため、有料オプションにより値段が大きく変動します。一方オーダーメイド形式の業者ならば再現VTRやドラマ仕立てでの作成も可能となる分、費用は跳ね上がります。物によっては数10万円かかってしまうこともあり得ますが、お金に糸目を付けずこだわりたい方はオーダーメイド形式の業者を選ぶと良いでしょう。 費用やプロフィールムービーの内容を吟味して制作方法を選ぶようにしましょう。

HEADLINE

カップル

プロフィールムービーを作るときのコツ

結婚パーティーの定番、プロフィールムービーですが、作るには様々な方法があります。一番簡単で仕上…

Button
キスをする男女のシルエット

プロフィールムービーを作るなら期間に注意

最近プロフィールムービーを自作する人が増えています。業者に依頼しても10,000円以下で制作す…

Button
手を繋ぐ

プロフィールムービーの依頼にかかる費用

自作の場合、知識のあるムービー作成経験者なら3日ほどでプロフィールムービーを作れますが、知識が…

Button
笑顔の男女

プロフィールムービーのメリットデメリット

プロフィールムービーの作成を業者に発注すると、業者によりますが1万円から8万円ほどの費用がかか…

Button

» SITEMAP

UPDATE LIST

2017年05月09日
プロフィールムービーのメリットデメリットを更新しました。
2017年05月09日
プロフィールムービーの依頼にかかる費用を更新しました。
2017年05月09日
プロフィールムービーを作るなら期間に注意を更新しました。
2017年05月09日
プロフィールムービーを作るときのコツを更新しました。